沖縄で車のボディコーディングをするなら【オートショップREN】にお任せください。

  • 〒901-0411 沖縄県島尻郡八重瀬町友寄753-1
  • 営業時間 9:30~18:30/定休日:土日祝日
バイオコーティング施工
2022.06.25
いつもご覧頂きありがとうございます。
除菌、抗菌、バイオコーティング施工責任者、新里といいます。
今回のブログは、ウイルス対策関連です。

この数年、コロナで多くの方が様々な影響を受けたのではないでしょうか。
当店は今まで築き上げた技術、ノウハウをカーディテーリングだけでなく、飲食、医療、公共施設など、
衛生環境が重要な方へお勧めすべく、日々研究しております。

今回除菌、抗菌、コーティング施工する店舗様は、宜野湾市の「タロトマルベイカーズ」様です。


多くのファンの方がご来店される人気のショップ様ですね。
オーナー様より、「お客様が安心してご来店され、スタッフも安心して商品をご提供するためにさらに環境を高めいたい」
と相談されました。日頃の対策をお聞きしたところ、アルコール除菌はもちろん、トレイ、カウンターなどお客様やスタッフが触れる
箇所をこまめに除菌されていたそうです。しかしながら、現状の対策では心配だという事でした。

今回施工する箇所はカウンター、トレイ、コーヒーメーカー、オーブン、入口ドア取手部分、トイレドアノブ、スイッチ周りをコーティングのご提案させて頂きました。

それでは施工風景です。

まずは、閉店時数値の測定をして現状を確認いたします。
測定方法はキッコーマン製ルミテスターでATPふき取り検査方法で行います。
洗浄前は3955RLUと結果が出ました。
数回洗浄を繰り返して200RLU以下にします。




株式会社RENでは、クリーニングの際使用するクリーナーを、強アルカリ電解水使用しております。
自社で製造し洗浄施工いたします。

洗浄後がこちらです。コーティング施工は、車のボディーコーティング同様、下処理が大切ですね。
汚れや、菌がある箇所にそのまま施工することは、コーティング剤の性能をフルに発揮しにくくなる原因の一つですね。




洗浄後は乾燥時間をおき、コーティング施工に入ります。
コーティング部分と未施工部分がはっきりわかりますね。
施工後、硬化するまで8時間かかります。その間にコーティング膜に触れ指紋がつくと、そのまま固まります。
なので、休業日や、閉店後施工をお勧め致します(夜間作業ご相談承ります)



トレイもコーティング!



コーヒーメーカーです。こちらも操作パネル、本体を洗浄後
バイオコーティングさせて頂きました。




オーブン操作パネル、取手のコーティングです。



ホットプレート取手部分コーティング





キャッシュトレーにも除菌コーティング施工!



ショップ入口のバーにもコーティング致しました。
ここは一番不特定多数の方が触れる場所ですね。
コーティングする事で安心をアピールできると思います。






トイレのスイッチ、ドアノブへ施工です。




最後に施工完了シールを貼付けして完了です。
当店が採用しているコーティング剤は日研工業所様が開発しました
コーティング剤を使用しています。沖縄県内での施工ご用命は
株式会社RENへお任せください。



今回はお試しで施工して頂きました。
コーティング施工する事で、菌がつかない、ではなく、菌の増殖率が抑えられます。
この増殖率が肝心だと思います。
例えば、アルコール除菌後の1時間後の菌増殖率と、バイオコーティングした箇所の1時間後の
菌の増殖率は雲泥の差があります。興味のある方はご連絡くださいね。私、新里がご訪問させて頂きます!

最後にオーナー様と撮影。後部左側が株式会社RENバイオコーティング
担当の私、新里と同行施工前川です。

オーナー様は
とても個性的な頼もしい方でした。
メニューも豊富ですよ、気になる方はチェックしてみてください!






「タロトマルベイカーズ」様、この度はご用命ありがとうござました。
改めて定期点検お伺い致します。


以上、バイオコーティング施工のブログでした。