STAFF BLOG

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ

2017年3月28日


いつもご覧頂きありがとうございます。
今回のアップはダッシュボードリペアです。
ダッシュボードに両面テープで何かアクセサリーが
貼り付けられていて、取り外した際に傷が入り、
さらに写真では確認できませんが、ダッシュボードに浮きが出て
しまいました。
今回は、通常のリペアと、「浮き」の部分は特殊作業にて
リペアしました。

IMG_3869

写真中央部分が両面テープが残った部分と浮きがある部分です。

両面テープの粘着力が強くて、ダッシュボード表皮と内部のスポンジが剥がれて

しまった状態です。幸いダッシュボードの表皮自体は剥がれて切れていないので、

リペア後も綺麗に違和感なくできると思います。

 

IMG_3870

こちらはボンドが固着しています。このように数カ所ありますので、

まとめてリペアしていきます。

IMG_3871

部分的にペーパーでボンドや、テープを除去していきます。

この作業でオリジナルのシボ模様は8割程度なくなります。IMG_3876

上記写真の艶が出ている部分に浮きがあります。

写真ではわかりませんが、触ってみると表皮がプカプカ

動きます。こちらは塗装前に特殊な方法で再接着してリペアします。

IMG_3879

塗装完了です。ダッシュボードの浮きも綺麗に

再接着できました。

IMG_3880

この程度であれば綺麗にリペアできますね。

今回のご参考リペア料金は¥37800(税込)になります。

当店のリペア可能基準は、

「無数の亀裂がある、大きな熱による変形がある、原型がない、明らかに

再発する可能性が予測できる状態」などは施工対象外になります。

お車の事、できない事もたくさんありますが、なんでもご相談くださいね。

 

 

 

 

検索

スタッフブログ
カーグッズ
法人様へのサービス
オークション
お見積もりはこちら

当店はトータルリペア加盟店です。一部サービスはトータルリペアのサービスが受けられます。詳しくは各種施工ページをご確認ください。
定休日